読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MA3レビュー 03 菊地真

音楽

f:id:qskmz:20150630224044j:plain

THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 3 03菊地真

THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 3 03菊地真

 

 

Tr01 絶険、あるいは逃げられぬ恋 (M@STER VERSION)
Tr02 It's Show (M@STER VERSION)
Tr03 アンバランスなKissをして
Tr04 変わらないもの
Tr05 キミ*チャンネル (M@STER VERSION)
Tr06 絶険、あるいは逃げられぬ恋 (M@STER VERSION) (オリジナル・カラオケ)
Tr07 ONLY MY NOTE (M@STER VERSION)


Tr01 絶険、あるいは逃げられぬ恋 (M@STER VERSION) 作詞:BNSI(Linda & Sgt.) 作曲:BNSI(LindaAI-CUE)

一曲目から最高な曲が来ました。ほんっとうに面白いしかっこいい曲です。吠えるブラスがめちゃくちゃいい。サウンドも派手で聴いていて楽しいし、歌い方も楽しく、セリフもあり。サービス精神旺盛な真らしい曲です。ミュージカルを連想させますよね。かっこいい路線で攻めてきたなとは思いましたが、ヘタをすると『エージェント夜を往く』よりも切れ味が出ていると思います。貶すところが一か所も見当たらないし、どこをとっても褒めるに値する曲だと思います。私は律子Pなのですが、これを聴くことができた真Pは本当に幸せ者だろうなあ、などと勝手に思っております。浅倉杏美さんが「眠れなかった」というのもうなずけます。


Tr02 It's Show (M@STER VERSION作詞:yura 作曲:藤末樹/草野よしひろ

前トラックからひき続いてこちらもブラスがいい味を出す曲。こちらも非常に楽しい曲です。前トラックはきりっと引き締まった表情に、時折口元に微笑を浮かべて歌う真を連想させますが、このトラックでは笑顔で歌っていそう。ラップもカッコいい。


Tr03 アンバランスなKissをして 原曲歌唱:高橋ひろ 作詞:山田ひろし 作曲:高橋ひろ TVアニメ『幽☆遊☆白書』EDテーマ

切ない恋を歌う曲。今まで「カッコいい真」だったのですが、このトラックで雰囲気が少し変わり、次の『変わらないもの』につながります。「眠れ……」のロングトーンがいい。


Tr04 変わらないもの 原曲歌唱:奥華子 作詞作曲:奥華子 映画『時をかける少女』挿入歌

バラード調の曲。昔の恋人に思いをはせ、会いたいと願う曲でしょうか。今までのかっこいい曲の流れからは考えられないほど乙女らしく、切なく歌い上げられています。かっこいい曲はバシッと決めて、こういった曲は女の子らしく歌うことができる。そういう点が真の魅力なのではないでしょうか。聴いていてすごく楽しいアルバムでしたし、観客を楽しませることもできるすごいアイドルだと思います。