読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイマスPのあなたが今すぐ台湾公演のチケットを取るべき理由〈前編〉

こんばんは~てっちゃんです。

クリスマスは愛美さんと内田真礼さんの生誕祭を回してヘロヘロになり肺をいわしてインフルエンザになってぶっ倒れてたら終わりました。

 

さて、アイマス台湾公演のチケットが発売されてから少し経ちましたが、皆さんは台湾公演に興味はありませんか?

僕は早速チケットを購入し現地に行く気満々ですが、案外周りの人とは温度差があるような感じがします。

 

とりあえず出演者を見てみましょう。

f:id:qskmz:20161226232554p:plain

え、これだけの出演者がいるアイマスライブなのにチケットがまだ一般販売で買えるんですよ……? 行かない手は無いと思いますよ? もしかしたらLTPやLTHのまだ歌ったことのない曲を歌うかも知れませんし、765ASとシアターメンバーのアツいコラボもあるかも知れません。

実はそんなにお金もかからないんですよ。

 

という感じでいろいろ説明をすると周りの人も一転してチケットを買い始めたりするのを何人も見てきたので、今後の僕の勧誘活動の為にも今回は台湾公演参加に関しての説明を書き残しておきます。

 

 

チケットがご用意される

定例のライブ等では毎回のようにチケット争奪戦が繰り広げられますが、アイマス台湾ではそんなことはありません。まだチケットが余っています(12月27日現在)。

f:id:qskmz:20161226232950p:plainf:id:qskmz:20161226233204p:plain

↑選購と書いてあるエリアが残席のあるエリアです

 

FamiTicketに登録してボタンをクリックするだけでチケットがご用意されるのです。これって凄くないですか。

 

チケットは3500円から

国内でアイマスライブに参加しようとするとど~んな後方の席でも機材席でも大体9000円ちょっと取られますよね。台湾公演ではそんなことはありません。最安の学生席ですと1000台湾ドル(3600円程度)で行けます。学生じゃないよ~という方はB席、1500台湾ドル(5500円程度)から。

 

席を選べばめちゃくちゃ安いです。

 

台湾では日本語が通じる

外国だから……と不安に思う人もいるかもしれませんが、台湾では日本語が通じる場合が多いです。あくまで台北は、ですけど。でもライブ2日間参加して帰ってくる程度であれば全く難儀することはありません。

 

ホテルが安い

向こうではホテルが結構安いです。バックパッカー向けの小奇麗な宿だと3000円くらいからで予約できます。もちろんWi-Fiも使える所も多いですよ。そのあたりは日本とだいぶ感覚が違うかもしれません。

外食も安いですので、食事には困らないと思います。

 

チケット代3600円、ホテル3泊で10000円くらい、往復飛行機は3時間程度の短いフライトですのでLCCでも十分でしょう、それが20000円で最低35000円くらいあれば楽々行って帰って来られる計算になります。ここに食費やプリペイドSIM用の通信料なども加算されますが、4万円あればなんとかなる、というのは一つの目安になるのではないでしょうか。

 

 

パスポートがない!という方は追加で1万円くらい掛かってしまいますが、そのあたりはママにお願いしたりして何とかチャレンジしてみましょう。写真を撮って書類を書いて出して1週間も待てば受け取れます。

 

 

どうでしょう、ちょっと行きたくなってきませんか?

 

 

 

 

次回はチケットの買い方を説明したいと思います。

後編はこちら↓

9skmz.hatenablog.com