読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイマスPのあなたが今すぐ台湾公演のチケットを取るべき理由〈後編〉 FamiTicketでのチケットの買い方

アイマス イベント

前回に引き続いて今回も台湾公演のダイレクトマーケティングとなります。

台湾公演に参加するためにはチケットが必要になります。さて、日本からそのチケットはどうやって買えばいいのでしょうか?

 

 

まず必要なもの

  • パスポート
  • クレジットカード

 

上記の二点はまず必要ですので、準備してから取り掛かってくださいね。

 

 

今回はFamiTicketというファミマ系列のサービスでチケットが販売されています。

www.famiticket.com.tw

チケット購入には会員登録が必要です。

一番上、右上の「加入會員」ボタンをクリックして会員登録ページに進みましょう。

会員規約が出てくるので、チェックボックスにチェックを入れて「同意」をクリック。

上から「姓名」には名前、「帳號」にはメールアドレス、「密碼」にはパスワードを入力していきます。パスワードは3文字以上16文字までで大文字と小文字の区別があります。

その下には確認用にもう一度パスワードを入力する欄があります。

 

その下を見てみると「身分證字號 / 護照號碼」と書かれている欄があります。僕たちは台湾の人からすれば外国人なので、外国でも通用する身分証の番号を記載します。パスポート番号がちょうどいいでしょう。入力したら、右のラジオボタンを「護照」に設定します。これでパスポート番号の入力は完了です。

この欄は会場でチケットを発券する際に引換のために必要になりますので相違ないようにしっかり入力しましょう。

パスポート更新をするとパスポート番号が変わってしまいますので、直近にパスポート更新が控えている方は少し待った方がいいかも知れませんね。

性別、生日(生年月日)なども埋めていきます。

連絡電話番号は入力しなくても構いませんが、その下の「手機」の欄には携帯電話番号を入力します。日本の携帯電話ですので、頭の数字を一つ取ってから国際番号の81を付けます。

 

例を挙げて説明すると、例えば080-1234-7890という電話番号であれば、81-80-1234-7890になります。

 

さらに次、地址(住所)は入力しなくて構いません。

その次、「您希望定期收到藝文電子報」(定期的なメールを希望します)は「不願意」にしておきましょう。中国語の広告メールが定期的に来ても邪魔なだけです。

 

一番下まで来ましたね。ここはネットを扱う人ならなんとなくわかると思いますが、認証の為表示されている文字を入力してください。

 

最後まで欄を埋めることが出来たら、一番下の左側の「加入會員」を押して会員登録を完了します。

 

 

 

 

アイマス台湾公演の販売ページがこちら。

THE IDOLM@STER First Time in TAIWAN

 

 

ページには日程、会場、出演者等日本のチケット販売サイトとあまり変わらない情報が並んでいます。

下にスクロールしていくと日本と違う点が一つ。

座席区分表が掲載されています。

最前列がVIP席、前方の赤いブロックがS席、そこから後ろに向かってA席・B席・学生席となっています。ブロックごとに値段が分けられているのが良心的ですよね。

 

一番下の赤い「!我要購票」ボタンを押します。

f:id:qskmz:20161227000017p:plain

するとこんなページに飛びます。オレンジの枠内、日付が書いてある欄がそれぞれ土曜の公演と日曜の公演のチケット販売ページに繋がっています。上が土曜、下が日曜です。行きたい日を選んで「選擇」をクリックしましょう。

 

次のページでは座席のブロックを選択します。座席表と照らし合わせ、買いたいブロックを決めて「選購」を押しましょう。

 

その次は座席選択に入ります。「請選擇張數」に欲しい座席数を入力し(一度に買えるのは4席まで)、「自行劃位」を押すと自分で座席が選択できます。面倒な場合は「自動配位」を選択すると機械的に座席が振り分けられますが、自分で座席を選んでみるというのもなかなか日本のイベントではできませんのでやってみるといいのではないでしょうか。

 

ボタンを押すとこんな画面が出てきます。

f:id:qskmz:20161227000702p:plain

上を舞台方向とした座席表になっています。この白丸の部分が空席ですので、欲しい席をクリックしてみましょう。表示が緑の丸に変わると思います。複数購入したい際は自分が先ほど入力した数だけ座席を選択してください。

 

 

選択し終わったら下の「結帳」を押します。これで座席の確保ができました。

 

これから決済に移ります。もう片方の日も行きたいよ! という方は30分以内にそちらの座席の確保もお願いします。30分以上が経過すると、買い物かごに入っている確保済みの座席が再び開放されてしまいますので気を付けてください。

 

ページ右上の赤くなったボタン「購物車」をクリックすると、現在自分が確保している座席一覧が表示されます。内容に間違いがないことを確認したら、下の欄に先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力して「登入」をクリックします。

 

下の「取票方式」で発券方法を選択します。ここまでくれば何となく中国語も分かるのではないでしょうか?

日本から参加するのであれば三行目の「現場取票」が前提になります。台湾のファミマにチケットを取りに行くことは出来ませんし、国外にチケットを配送してもらうこともできないですからね。

これは現地で開演前に窓口で発券するというもので、手数料が50台湾ドルほど掛かります。

f:id:qskmz:20161227001459p:plain

ここにチェックを入れて、下の売買契約書に同意サインを入れ、青い「下一歩」ボタンを押します。

 

 次のページでクレジットカード番号、カード裏面のセキュリティ番号、有効期限を入力し、文字認証を入力した後に「結帳」を押します。

 

 

これでチケット購入のすべての手続きが完了しました!

お疲れ様です。後は登録したメールアドレスに届いた引換用の情報をスマホに入れたり印刷して現地の窓口に持っていき、パスポートを見せれば現地で発券して入場できるようになります。

 

 

 

さて、簡単ですが台湾公演へ参加しようよ! という記事はこの辺りまでです。もし一人で行くのが心もとない……という方がいらっしゃいましたらお友達にこの記事を見てもらって一緒に行くのはどうでしょうか。ライブも楽しいですが、海外旅行としても台湾に行くのはきっと楽しい経験になると思います。

ご参考にしていただけたら幸せです。

 

 

それでは。