読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 3rdLIVE TOUR BELIEVE MY DRE@M!!名古屋公演に行ってきました。

アイマス イベント

こんにちは。お久しぶりです。

 

 

だいぶ公演から日が開いてしまいましたが(半月くらいか)、ミリオンライブの全国ツアーの初日、名古屋公演に行ってきたのでそのレポートを書いておきたいと思います。

 

 

実はライブ目当てに遠征したのはこれが初めてだったんですよね。一年前まではライブを見に名古屋まではるばる来ることがあろうとは夢にも思っていませんでした。

 

 

お金がないのがデフォなので夜行バスで現地に行き物販に並びライブを見て夜行バスで帰って……という弾丸日程だったのですが、今度からは前泊くらいは入れたいと思いました。いかんせん体が伸ばせない環境で寝ても疲れるだけだということが分かりましたね……。

 

 

 

東京から夜行バス「青春ドリームなごや号」に搭乗して名古屋に向かったのが前夜。このバスたったの2300円。安い。コンセントも全席完備でしたし、なによりきれいな新車を使ってくれているので狭いながらも最低限快適な環境でした。余談ですが、高速バスに乗って眠っていると途中休憩の際になぜか起きてしまうんですよね。なんか止まってるな~~~と思って気になってしまうというか。2時間に1度くらい起きてSwarmでチェックインしながら移動していました。

 

翌朝は早起きして本山でバスを途中下車し、地下鉄で会場のある西高蔵を目指します。

 

本山の駅で始発電車を待っていると、それらしい恰好をした人がちらほらいたので声をかけて喋りながら現地に向かいます。

 

西高蔵駅に最初に到着したのが6時過ぎくらい。まだ日も登らずうす暗い中でしたが、名古屋は暖かかったです。僕の住むつくばがめちゃくちゃ寒いというのはありますが、それでも東京に比べても幾分か暖かかったですね。物販待機列の環境は非常に良かったです。

 

 

販売開始が9時と、わりかし早めに販売を開始してくれたので時間的にも労力はそれほどではなかった感じ。ただ、メモリアルセットなどかなり早期に売り切れてしまう商品がいくつかあったのは残念。在庫がもともと少なかったのか、いくつかの会場限定商品は始発組の一部しか買えていませんでした。桃子のシールセットは欲しかったなあ……再販希望。

 

 

 

その後CD販売コーナーにも行きましたが、こちらはノータイムで買えました。全く列が形成されていない物販なんて久しぶりに見た……地方公演だからでしょうかね。

 

 

 

課金ボードコーナーもちょっとのぞきます。

 

 

すべてのボードに声優の直筆サインやコメント、落書き的なものが入っていたのが良かったです。直筆だとイラストでもそうですが書いた人の息遣いが感じられて非常に感動します。

 

 

おっ。

 

 

 

 

その後は名古屋在住の知り合いと落ち合って名古屋メシを食べたり

ご当地アイドルが踊ってるところに出くわしたり

 コメダに行ったりしながら時間をつぶします。今思えばここでいろいろ遊んでたのも後から疲労になって襲ってきたので遊びたければ本当に前泊するか新幹線で来るかしたほうがいいです。

 

 

結構この時点でフラフラになっていたのですが(大丈夫か?w)、そろそろいい時間なので連番相手と落ち合って会場入り。

 

 

 

ライブのチケを名古屋駅のコインロッカーに閉じ込めてくるとかいうアホみたいなトラブルを起こしたりもしましたが

金の力で解決してなんとか小鳥さんの諸注意放送中に会場内に滑り込めました。念を入れて連番相手に先にチケットを渡しておいて本当に良かった。や、次回から絶対チケットは肌身離さず持ち歩こう……。

 

 

 

さて、いよいよもってライブ本編のレポートですが、今回のライブを一言で言うと本当に密度の高いものだったと思います。ライブ始まっていきなり休憩やアンコールがないことを宣言され、Pたちは大歓喜。Mか。途中のMCもサクサク進めてはいじゃあ次のコーナーに行きましょうというかなり駆け足な雰囲気のものでした。とにかく曲をたくさんやるということを目的にして、それをばっちり聴かせてくれるライブです。このツアー通してそういうコンセプトでやるのではないでしょうか。

 

 

一曲目はThank You!、Welcome!!に続くミリオンライブ三曲目のテーマソング「Dreaming!」。このツアーにぴったりの一曲です。メロディアスな曲調が一気に観客をミリオンの世界に引き込んでいきました。

 

MC挟んで二曲目が「エスケープ」。LTD02に収録された新曲を初披露。オリジナルメンバーのジュリア役・愛美と所恵美役・藤井ゆきよの二人が熱唱。舞台慣れしている二人がダイナミックにポップなサウンドを歌い上げ、観客のテンションは一曲目から最高潮に。本当に体温の上がる曲です。リリイベでは聴けなかった曲なので生では初めて聴きますが、楽しい曲でした。

 

そのあとはカーニヴァル・ジャパネスク。「みんな待ってたまつりなのです!」

1stライブではフェスタ・イルミネーションを歌ったのでこちらも大きなライブでは初披露でしたね。コールも多く観客が一緒に声を出して盛り上がれる曲です。諏訪彩花さんは愛知出身なので、地元である愛知で公演ができるということを非常に喜んでいました。

 

BOUNCING♪SMILE!は元気なリズムに環らしい純粋な歌詞を乗せた一曲。

つまんないコトはやめちゃえっ!…だって

明日のことを気にしてばっかじゃ

毎日タイクツしちゃうぞっ

昨日の今日も明日ってわかんないの?オトナって!

楽しい方がいいに決まってるよ

おんなじ疲れちゃうのならね

弾んじゃうように笑っちゃえばね

吹っ飛んじゃうぞっ!

 めちゃくちゃ素敵な歌詞じゃないですか……。環の言うようにはなかなか行動できないものですが、太陽みたいにエネルギーをくれる女の子です。いなえりさんが本当に楽しそうに歌っていて、見ているぼくも非常に楽しかった。

 

次はデコレーション・ドリ~ミンッ♪。こちらも生歌唱では初披露の曲ですね。個人的に大好きな曲だったのでイントロが流れた瞬間ガッツポーズをとってしまったほど。跳ねるようなリズムに渡部恵子さんの耳をくすぐるような軽快な歌声が乗った桃子らしい可愛さにあふれた一曲です。素敵でした。

 

Smiling Crescentはもちょに代わりいなえりさんが入りちょっちょさんとデュエット。手を繋いで仲良さそうに歌っており微笑ましいステージになっていました。

 

Bigバルーン◎は渡部・たかみなの二人でデュエット。両手をぐるぐる回す動きが楽しそうで良かった。ブラスが華やかな雰囲気を彩る、大空を見上げるようなのびのびとした雰囲気を感じる曲です。

 

 

前半で特筆すべきはちょっちょさんの初恋バタフライ。切ない恋模様を歌った曲なのですが、普段ふわっとした美也ちゃんの内に秘めた熱い想いをここまで歌に乗せて感情表現できるちょっちょさんは凄かった。魂に響く、心で涙を流すような歌唱はちょっちょさんの才能を感じさせる歌でした。

 

 

 

ここから765カバーパート。カバーは5曲ありましたがすべてショートバージョンでの披露となりました。ここも時間短縮のためといった感じが。

 

START!!(ぴょん吉・諏訪)→I Want(Machico・ゆきよさん)の流れは春香推してるなあという感じ。I Wantでは「そこに跪いて!」を超上から目線で歌うということを決めていたらしいですが、この人選は素晴らしいなあ。跪きたくなります。

 

ゲンキトリッパー(いなえりさん・いぶちゃん)は最近仁後ちゃんがあまり来ないので本家通して久しぶりに聴けた曲です。ランニングのようなスピード感がある爽快な曲を元気な二人が歌いました。ベースラインも楽しい曲だし聴いていて非常に面白かった。

 

99 nights(ちょっちょさん・たかみなさん)はまさかの選曲。本家の方でもまだ歌われてない曲を持ってくるとは。作曲者のTaku Inoue氏も驚いてた。

 

最後はオーバーマスター(愛美・渡辺)。優勝曲でした。最高でした。悪役のテーマソングとでも言えるこの曲ですが、ワルカッコいいジュリアと小生意気な桃子がデュエットしているところを想像するとぴったり。めっちゃくちゃ二人ともかっこよかったです。聴けて良かった名古屋来てよかった。ありがとうございますありがとうございます。

 

 

 

765カバー明けて一曲目は「Decided」。これはLTDシリーズで出た曲の中で個人的暫定一位の座を保持し続けている大好きな曲。オバマスで上がったテンションそのままに突入したピアノイントロで死ぬかと思った。オリジナルメンバー(諏訪・たかみな)のデュエットで聴けたのも良かったです。冬の切ない恋愛を歌った歌なのですが、早いテンポに流されることなく二人が一音一音に込める感情が観客の胸に突き刺さってくるのを感じます。

 

 

そのあとの素敵なキセキを聴きながら思ったのですが、今回の公演はリーダーがぴょん吉でなくなった(名古屋公演のリーダーはMachicoといぶちゃん)のでなんだかいつもいるぴょん吉の影が薄いなあと感じたのも新鮮でした。各公演でリーダーを立てるというのは新しい雰囲気がある公演になっていい作用をしていると思います。

 

 

アフタースクールパーリータイムはポップで軽快なナンバー。ゆきよさんのパフォーマンスもありステージが非常に明るく楽しい雰囲気になりました。藤井ゆきよさん、フローズン・ワードやBlue Symphonyみたいなバリバリのトランスでかっこよく歌い上げることもできればこういった曲で女の子のポップなセンスを見せることもできて本当に何でもできる声優だなあと思います。MCなどでも進行を頑張っている姿が印象的ですし、芸の多彩さだけでなくリーダーシップもある素敵な人だと感じています。

 

 

その次は一転してしっとりしたバラード。瞳の中のシリウスを諏訪・愛美・いぶちゃんの三人で歌い上げます。愛美さんは僕の一推し声優なのですが、スローテンポな曲を切なく歌うこともできればアップテンポのロックをかっこよく歌うこともできる、変化のある歌声がどんな曲を歌わせても強い人です。愛美の瞳の中のシリウスはいつかCD音源化してほしい。お願いしますランティスさん。

 

 

ジレハを挟んで深層マーメイド。LTDの中でも評価の高かった新曲ですがここでやっと披露となりました。沼倉愛美の代わりに渡部恵子さんが入ってMachicoとデュエット。ここでもオバマスにつづきカッコいい渡部恵子さんの姿が印象的。なまいき桃子がこういう歌をうたうのは非常にツボをついてくるのでもっとやってほしい。

 

 

水中キャンディをたかみなさんが鮮やかに歌い上げます。音程をはきはきと変える歌い方ができないといまいちになってしまいそうな曲ですが、たかみなさんのスキルは本当に凄いもので、一音一音がきっちりと聞こえてきます。曲の鮮やかな色を褪せさせることなく伝えられる歌唱だと思います。

 

 

曲の途中でスタッフがマイクスタンドを運んできたので次の曲が分かってしまったのですが、これはちょっと悪手だったのではないかなと思います。いくら時間短縮が必要だったとしても曲中は音楽を聴くこと・ステージを見ることに集中したかった。

 

 

 

次は皆わかっていた「流星群」。ミリオンの楽曲の中でもギターを弾き語りするステージパフォーマンスなどでとくに有名な一曲。この曲が演奏される瞬間だけはどんなハコも愛美がすべてを掌握している。そんな圧倒的な存在感を見せつけられます。

大好きな曲なのですが、初めて愛美の生演奏を聴けたのはこれが初めて。念願かなって本当に感無量でした。

ギターソロパートでは1stライブより成長した姿を披露。バンドリ(BanG_Dream!。声優がバンドを組んで歌うブシロードのユニット企画)などでギターに触れる機会が増えたとはいえ、声優のスキルがこういった目に見えた形で上がっているのを感じられるのは本当に嬉しいです。愛美はジュリアに誠実に向き合ってくれてるんだな、ということが感じられてよかった。

 

 

その後はMacicoソロの「Believe my change!」圧巻でした。「もう 小さなあたしじゃ、無い」自分を信じて羽ばたけ、というメッセージの曲なのですが、ある意味「アイル」を書いた、自分の前に「流星群」を歌ったジュリアに対するアンサーソングのようなものでもあるのではないでしょうか。美希先輩は大好きだけど、でも私は美希先輩の背中を見て走ってるんじゃない。自分は自分らしく頑張るんだ、そういう翼の意思を強く表現した歌詞、歌唱に引き込まれました。

 

 

リーダーによるSTANDING ALIVEがトリになり、その後は全員合唱でWelcome!!→Thank you!で〆。実に28曲を3時間ぶっ通しで走り続けたライブでした。本当に息継ぎする暇もなく、死にかけ(現地行ってて疲れたのもあるけど)になった素晴らしいツアーの幕開けになりました。

〆のMCの恵子お姉さまがちょっとグズグズになってたのは可愛かった。「泣かねーしッ」。

 

 現地に来るたびに思うのですが、LVは声優の顔がしっかり見えていいんですけど、カメラフレームの外で声優がキャッキャッしてるのは見えないんですよね。今回もそういうものを見るために現地に来ている感じはありました。

 

お腹もすいたのでライブ後は名古屋駅の矢場トンで味噌カツを食べ、

https://www.instagram.com/p/BBM4vtsRU54/

矢場とん

 

その後は夜行バスをまた延々と待ち東京へ。東名間だと所要時間がそこまでかからないので夜行バスの出発がめちゃくちゃ遅いんですよね……東京を出る前にもしばらく待機時間があったけど深夜に時間をつぶせるスポットを探すのは大変でした。

 

 

さて、来週は仙台公演が見られる!と考えると毎日がエブリデイというかウキウキが止まりませんね。寝ても覚めてもライブがある感じです。まあこれ書いてる時には仙台公演も終わってるんですけど。いずれそちらもねんどろいどLIVEと合わせて感想を書かねばなあと思っています。

仙台公演が終わると次の大阪公演まではだいぶ日が開くんですよね。これ書いてる今でもまだ3週間くらいありますが、次もまた現地参加するつもりなので今から体温が上がっています。3日前くらいは体温上げ過ぎて39度くらいになってました。ごめんなさい風邪ひいてました。皆様もくれぐれも体調にはお気をつけてお過ごしください。

 

 

それではまた。